コールセンター専門コンサルティング会社のCプロデュース。コールセンターの品質管理、研修、設計構築、運用改善、セミナー(東京/全国対応)

投稿日:

コールセンター スーパーバイザー

コールセンターのスーパーバイザー(SV)とは?役割や仕事内容をブログでご紹介しています。

スーパーバイザークラスの人材の1ヶ月間のチャージはいくら?

この間、ある方からこんな質問をメールで頂きました。

メールの質問

「オオキさん、いわゆる人材派遣でのスーパーバイザークラスの人材の1ヶ月間のチャージはいくらぐらいなのでしょうか?」

メールの返事

一般的には、単価@2,500円から@3,000円くらいですが、中小派遣会社と比較して大手は@200円から@500円程度上の単価へスライドしているようです。また、業種(特に金融・証券などの専門性を有するもの)による変動や、外資系か否かでも少々事情は変わります。欧米では日本との比較で、カスタマーサービスへの重要性の理解から、スーパーバイザーの認知及び職位への対価意識が明確に存在するようです。

おしなべて、一番リーズナブルな場合は、、

  1. 2,500円×8h×20日=400,000円
  2. 2,800円×7h×20日=392,000円

などの理解ですので、月額最低40万円以上からですね。
結果、雑な言い方をすれば、

スーパーバイザー = 40ー50万円/月額

が現在(2006年5月)の相場です。

ただ、スーパーバイザー(SV)の定義、キャリアの中身が派遣会社によってバラバラなので、当たり外れの差が大きく発注元(クライアント)の人事担当が困っている場合が多いです。

スーパーバイザーの仕事・役割例

  • 業務の運営
  • 進捗管理
  • オペレーターの生産性管理
  • 損益管理
  • ACD(電話の呼量など)のデータ収集・分析
  • オペレーターへの研修やコーチング
  • クライアントへのレポート作成  ・・・ほか

スーパーバイザーの作業範囲が広いので、過去のキャリアで「例えば、ある1つか2つでの業務のスーパーバイザー経験」から、汎用的なスキルを本当に持っているかどうか、、、派遣会社のスキルでは、判別はなかなか難しいでしょう・・・。

と、ご返事しましたが、皆さんはどう思われますか?


以上、 【コールセンター スーパーバイザー5】SVクラスの人材チャージはいくら?でした。


このページの著者情報

投稿: 株式会社Cプロデュース

大手企業、中小企業のコールセンターを運営している事業会社に対して「改善コンサルティング」「コールセンターの協業運営」サービスの提供を行い、コールセンター業界の最前線を見てきた。精通する業界はISP、通信販売、保険、クレジットと多岐にわたる。コールセンターのビジネスにおいて、”オペレーションの現場”と”経営層”までの距離をいかにコンパクトにできるかが成功への鍵であるとの持論から、実践型のコンサルティングを推進している。

コールセンター向け。Cプロデュースの更新情報を発信しています。

このページに「いいね!」や「ツイート」して頂く場合は、こちらをご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フィード登録
contact