コールセンター応対品質

「コールセンターの品質管理は具体的に何をしたらよいの?」、「効果的なコールセンターの品質管理方法を知りたい!」という方におすすめのサービスです。特に、品質管理が初めての方や、コールセンター専門会社の品質管理サービスを知りたい、という企業様にご案内しています。

コールセンターの品質管理とは、「電話のつながりやすさ」、「迅速で正確なご案内ができているか」、「言葉遣いが正しいか」など、電話先のお客様が求めているものを「接続品質」「応対品質」という形で指標化し、目標を定めてコールセンターの品質を保持、向上させる事です。

コールセンターの品質管理で心がけることは、お客様が「いつでも」「どのオペレーターにお問い合わせをしても」、満足いただけるコールセンター作りを目指していきます。まずは、コールセンターでの「接続品質」や「応対品質」などを指標化し、管理チェックをする事で現状を確認します。その後、各コールセンターそれぞれに合う適切な手法で、お客様満足度の高いコールセンターを作り上げていきます。