コールセンター専門コンサルティング会社のCプロデュース。コールセンターの品質管理、研修、設計構築、運用改善、セミナー(東京/全国対応)

投稿日:

きっかけは・・・

こんにちは、コールセンターコンサルティングのCプロデュース 代表取締役 大木伸之です。
このブログでは、コールセンター情報や日々の出来事などをご紹介しています。

Cプロデュースをつくるきっかけ

先週、シトリックス・システムズ・ジャパン法人営業本部長の高橋さんと久しぶりにお会いしました。シトリックスの業務内容を伺いましたが(3回目・・・)、やっと理解することができました。

そういえば私が起業する『きっかけ』は、高橋さんの言葉からイメージされたものです。2003年秋、赤坂の「うさぎ」で食事&手品をご馳走になった帰り、「資本金とか、起業のための資金とか、いくらでもいいんですよ。少ない資金でも成功させる能力・意欲のある人がビジネスをやるべきなんです」と教えて頂いたように記憶しています。

そうか、どんなに条件が良くても(経済学者や資産家など)失敗している人はたくさんいるよなぁ?、コロンブスの卵だなぁ?、などと勝手に解釈した事を憶えています。

それから数ヶ月で準備し、2004年4月にCプロデュースをつくりました。おかげさまで、この春で丸2年となります。いろいろな方々にささえられております。ありがとうございます。

このページの著者情報

投稿: 株式会社Cプロデュース

大手企業、中小企業のコールセンターを運営している事業会社に対して「改善コンサルティング」「コールセンターの協業運営」サービスの提供を行い、コールセンター業界の最前線を見てきた。精通する業界はISP、通信販売、保険、クレジットと多岐にわたる。コールセンターのビジネスにおいて、”オペレーションの現場”と”経営層”までの距離をいかにコンパクトにできるかが成功への鍵であるとの持論から、実践型のコンサルティングを推進している。

このページのキーワード


コールセンター向け。Cプロデュースの更新情報を発信しています。

このページに「いいね!」や「ツイート」して頂く場合は、こちらをご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フィード登録
contact